フロントPBXで多彩なCTI

 ■MX−6000 CTIアダプター  ■MX−6000−4C CTIアダプター
MX-6000CTIアダプター
    フロントPBXで今までに無いユニークなCTIを実現する
    高機能多回線CTIアダプターです。

      ●INS1500、INS64、アナログ対応
      ●最大60回線サポート
      ●ナンバーディスプレイ等各種番号情報の取得
      ●通話録音機能
      ●音声自動応答機能
      ●自動発信機能
      ●発信規制/着信拒否機能
      ●着信お待たせ機能
      ●異常監視通報機能 ・・・etc

MX-6000-4C CTIアダプター

    最大回線数を4回線(4チャネル)に制限した小規模CTI
   アダプターです。
     機能・仕様はMX−6000CTIアダプターと同じですので、CTI
    アプリケーションは共通でご利用いただけます。
     アナログ、INS64に対応します。

 ハンドセットアダプターHAー100U
HA-100U
    内線電話機の受話器に取り付ける事に
    より、着信応答したデスクのクライアント
    PCで直接発信者番号を取得する事が
    できますので、自動ポップアップが可能
    とな ります。



 お知らせ
   2019/09/17
      ・MX−6000セットアップCDが更新されました。(mx2_driver_tool.zip)     >> ダウンロードはこちら
        *リアルタイムログ出力ツール、バージョン更新ツール、パラメータ設定ヘルプの改訂。
        *デバイス・ドライバーの改訂はありません。
   2019/09/17
      ・MX−6000本体CPU、INS1500回線ボード制御ソフトが更新されました。    >>ダウンロードはこちら
        *INS1500回線ボード制御ソフト : リアルタイムログ出力ツールの回線状態表示に対応
        *本体CPU制御ソフト : INS1500の回線状態表示に対応
                                       パラメータ自動動作「アナウンス後PBX呼出」が、お待たせ動作との併用に対応



(株)ウィンテック 〒761-0301
香川県高松市林町230−6  極東ビル2F
TEL 087-869-3081    FAX 087-869-3082
お問合せ info@k-wintec.co.jp
営業時間 9:30〜18:30

製品販売長期方針について          個人情報保護方針

HOME | 製 品 | Q&A | ダウンロード | OEM | 会社案内 | サイトマップ |